FC2ブログ
    2012.03.15

    覆水盆に返らず - save the earth ☆

    パテ施工の現場で黄色に濁ったパテ洗浄水の処理でお困りの方におすすめ!
    みなさん、現場でパテベラやミキサーを洗った後の水の処理で、お困りではないですか?
    そのまま、濁った水を現場で捨てると土壌が黄色くなったり、排水講が黄色くなったり
    とても、現場環境にやさしいとは言いづらい状況には なってないでしょうか?
    なかった事にして、そのまま 水に流します?
    そんな時に お役に立ちます!!
    現場環境にやさしく  地球にやさしい 
    環境対応商品 NSクリーン パテ洗浄水クリーナー


    クリーン1
    地球環境に配慮したエコ商品です。500g袋(50g×10袋)  
    これで、8~10Lの洗浄水 約10回分の処理が可能です!




    使い方は、簡単です。
    ※わかりやすいので ビーカーで説明しますね。
    無題
    ①バケツやヘラを洗った水 (注意:練り残ったパテは入れないで下さい)
    8~10Lに対してNSクリーン小袋の一つ(50g)を添加します。
    そして、ゆっくり攪拌棒等で、1~2分間攪拌したら  そのまま5分間静置して下さい。  
     すると、水と残留物が分離します。
    ※上澄水が黄色味を帯びている場合は、NSクリーンを追加して下さい
    ばけつ
    ②分離した処理水はをカウンタークロス(不織布)や織目のしっかりした土のう袋で、
    ろ過して下さい。
    ③ろ過した水は、排水講にて処理して下さい。
    ばけつ3
    ④残留物を廃棄処分する。
    ※残留物の廃棄は各地域の規制に基づいて処理するか又は、
     許可を受けた産業廃棄物処理業者に委託して下さい。

    これで、もう水に流しても 安心です。
    現場環境も守れ 地球環境も守れ みなさんの信用も守れました。
    ※近日発売予定!!
    もうすこし待ってて下さい
    ㈱ニットーは、
    パテ作業中は勿論 作業後の現場環境にも貢献します。



    スポンサーサイト
    Posted at 09:00 | その他 |