2015.03.01

    悩み解消~強力ジョイントへの道~

    みなさん、こんにちわ!
    名古屋営業所の「キャップ」です。

    最近もまだまだ、寒い日が続きますね(・。・;
    お忙しい時期なので風邪等に十分、お気を付けください。

    私は寒い時期になると、指先のひび割れがひどく悩まされ困っています。
    だから、ハンドクリームが欠かせないんです(+o+)
    手に怪我などをすると力が入らなかったり、いつもと感覚が変わったりして、
    困ることがありますよね。。。

    パテも同様に割れには悩まされ困りますよね?

    そんな時には、我が社のタフクラック・Pが欠かせないですよ^^v
    tough_photo.jpg

    乾燥や割れの予防にクリームを塗ったり、カサカサになってしまった割れてしまった所にも、クリームを塗りますよね!?
    このタフクラック・Pも割れの予防や割れてしまった所に是非、お使いください!!

    微弾性のあるパテになりますので、非常に割れにくくなります!
    そして、モルタル、合板、ケイカル板などにもお使いいただけます。
    (下地によって適正なシーラーの処理をお願いします)
    ファイバーテープも使用して頂くとさらに強固になります!!

    クラックが起きてしまった起こりそうなジョイント部分にV溝を作っていただき、
    シーラー処理をして乾燥後、タフクラック・Pをしっかり埋め込んでください!
    (硬化後、サンダー掛けなど硬くなりますので盛らないように余分なパテは
    しごき取るように落して下さい)
    硬化後、ファイバーテープを貼って頂き、その上からタフクラック・Pを中塗りして下さい!
    (ファイバーテープの網目に漏れなくしっかりと塗り付けてください)
    その後は、仕上げパテを従来のように行ってください!!



    家も人間も予防が大切です!
    大きな問題が起こる前にしっかりとした予防を心がけていきましょう!(^^)!
    スポンサーサイト