FC2ブログ
    2019.02.12

    クラック対策

    今では10月の第2月曜が体育の日🎌
    でも元々は10月10日だったってご存知でした?
    1940年アジア開催初となる、東京オリンピック。
    その開会式があったのが10月10日らしいです。

    そして三回目(夏季)となる東京オリンピック開催まで
    残すところ500日とちょっとです。

    すでに開催地周辺ではホテル等の改装だったり、新規物件が建ったり大忙しの事でしょう。
    職方様は最高の技術を持って取り組んでおられると思います。
    しかし!相手は建物!動くんです!目地も割れるんです!
    技術がどんなにあっても仕方ない所は出てくると思います。
    だからと言って
    海外からのお客さんに恥じないような、ひび割れのない仕上りが求められますよね。
    完全にクラックを無くすことは非常に難しい事ですが
    クラックへの対策は重要になってくると思います。


    そこでお勧めしたいのが!
    クラック対策の「三種の神器」となる
    「タフクラック・P」「パワーシーラー」「ファイバーテープ」です。

    三種盛

    下地(石膏剥き出し等)の悪い箇所にパワーシーラー
         ↓↓↓
    タフクラックで目地部分を埋める
         ↓↓↓
    ファイバーテープで補強(骨組み)
         ↓↓↓
    タフクラックでファイバーを挟み込む
         ↓↓↓
    綺麗に上塗りパテを塗付
         ↓↓↓
    クラックが大幅に軽減
         ↓↓↓
    施工者の評価がウナギ登り
        




    この機会に是非!
    セットで安心!クラック対策をしていきましょう!

    スポンサーサイト




    この記事へのコメント
    管理者にだけ表示を許可する